スポンサーリンク

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 第一に、相手の不法行為に対しての徹底した非難外交から始めなくてはならない。これは「殺韓アクションプラン」の「第三弾」に当たる。 国際社会ではこちらの正当性や相手の不法性は、大声で訴えない ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 前述のように、日本にとって「竹島侵略問題」とは、自衛権を発動できる「開戦事由」であり、国際法上も賠償等の請求権が生きる問題である。しかも、日本は「侵略に対する抵抗の権利としての武力行使」 ...

誅韓論

第4章 韓国「防波堤神話」の大崩壊! これまでの常識は大間違いだ! 以上、韓国に関する日本人のこれまでの「常識」や「固定観念」が間違いであることを説明してきた。 だが、社会に影響力のある政治家・識者・メディアの中には、未だに囚われ続けている ...

誅韓論

第1章 韓国は対日非正規戦を始めているテロ国家だ! これまで韓国の「対日六大因縁」と「六つの反日事例」 を見てきた。 このように、日韓の問題やトラブルは、そのほとんどが韓国人の嘘・言いがかりに始まってきたと言ってよい。どれも本質的には因縁レ ...

誅韓論

第1章 韓国は対日非正規戦を始めているテロ国家だ! さて、前回、朴クネが「就任直後から反日三昧の火遊び」をしている理由を三つ挙げた。 一番の問題は、第三の「強請り」だろう。現在、韓国側が新たな強請りのタネにしているのは「個人補償」だ。どうや ...

サヨク, 誅韓論

第1章 韓国は対日非正規戦を始めているテロ国家だ! だが、これらの果実を得るためには、日本の原発産業の息の根を止める必要がある。そのためには、点検等で次々と停止していく日本の原発を再稼動させなければいい。原発が停止し続けている限り、日本では ...

誅韓論

第1章 韓国は対日非正規戦を始めているテロ国家だ! 2012年7月、実兄の李相得が逮捕され、自身に捜査の手が回る可能性が出てくると、李明博は“発狂”した。だが、それでも竹島への上陸強行と、「日王は跪け」という類いの異常な日本敵視政策の唐突感 ...

誅韓論

 第1章 韓国はすでに対日非正規戦を始めた現役テロ国家だ! 覆水盆に返らずだが、一応は李明博政権の経緯や「発狂」の背景も探っておきたい。 公平に評価するなら、李明博が立志伝中の人物であることは疑いない。 李は終戦の数年前に大阪市の平野区で生 ...

誅韓論

第1章 韓国はすでに対日非正規戦を始めた現役テロ国家だ! 2012年8月10日、韓国大統領の李明博が竹島に上陸し、自国領宣言をした。その数日後には、日本の天皇を侮辱し、謝罪を要求する演説をぶった。 一国の元首が、自分たちが武力で侵略して奪っ ...