スポンサーリンク

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 中立を堅持する 難民は一人たりとも受け入れない 戦後復興には一切関わらない 以上の「有事対韓三原則」が断固たる政治的決意を必要とする訳は、とりわけ「米軍の対韓支援には一切協力しない。その ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 以下から、韓国を弱体化させ、中国への吸収のスピードを速めるための、あらゆる手段の発掘と提案をしていきたい。 さて、「殺韓アクションプラン」の第一弾が、この「二度と助けない決意」である。 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 後編です。 〈韓国が良い方向に変化する見込みはない〉 換言するなら、韓国人が「真人間」になり、韓国が「正常な国家」になることが、日韓関係を本質的に改善する唯一の道である。 しかしながら、 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! さて、いよいよ最終章だ。 前章で「殺韓の戦略」として、「中国のほうへ追いやれ。できるだけ早く中国に取り込ませろ。そのためにはあらゆる手段を尽くして韓国を弱体化させろ」と述べた。 この、韓 ...

誅韓論

第6章 見えてきた日本の選択! 極東の原状回復戦略! このように、私は「中国による韓国の吸収」を断固支持する。 しかも、前述のように、さらに一歩進めて、事態を自然の成り行きに任せずに、確実にトドメを刺しにかかるべきだと考える。 韓国が中国に ...

誅韓論

第6章 見えてきた日本の選択! 極東の原状回復戦略! これまで述べてきたように、放っておけば、いずれ北朝鮮は崩壊し、中韓の一体化が進み、やがては朝鮮半島全体が中国の地方と化していく。 最終的には政治的な独立さえ意味がなくなり、主権国家から自 ...

誅韓論

第5章 中韓一体化の流れが始まった! 黒幕中国の深慮遠謀とは!? これまで北朝鮮は、「中国はわが国を切れない」と踏んで、自分を高く売りつけることに成功してきた。事実、中国にとって、同国は「厄介だが必要な存在」であった。だから、わがまま放題を ...

誅韓論

第5章 中韓一体化の流れが始まった! 黒幕中国の深慮遠謀とは!? おそらく、真っ先に狙われるのは北朝鮮のはずだ。今や同国はいろいろな面で中国人にとって垂涎の的と言ってよい。 まず鉱物資源が豊富だ。石炭や鉄鉱石だけでなく、レアアースの埋蔵量も ...

誅韓論

第5章 中韓一体化の流れが始まった! 黒幕中国の深慮遠謀とは!? 現在の韓国の運命に直接関わってくるのが、1950年の朝鮮戦争だ。 当初、北朝鮮軍の電撃侵攻によって、韓国軍は半島南端に追い詰められ、一部を残して壊滅状態に陥った。だが、米軍を ...

誅韓論

第4章 韓国「防波堤神話」の大崩壊! これまでの常識は大間違いだ! 以上で三つの事例を挙げた。ここから近代に入ろう。 韓国を「バッファー」と明確に位置づけたのは、他ならぬロシアの南下を見据えた明治日本だ。ロシアはすでに1860年の時点で清か ...

誅韓論

第4章 韓国「防波堤神話」の大崩壊! これまでの常識は大間違いだ! いよいよ白眉の第四章です。 これまで見てきたように、在韓米軍の撤退により、韓国は日本を仮想敵とした中韓同盟の締結に行き着く可能性が高い。すでに両国は外交・歴史問題などで共闘 ...

誅韓論

第3章 韓国の企む日米関係の破壊・中国の使嗾・対日核攻撃! 邪悪な被害妄想を根とし、そこに核武装や中韓同盟といった条件が整えば、 「日本を懲罰してやる!」などという名目の勝手な戦争を韓国人が始める可能性が十分ある。 しかも、韓国人の性格やこ ...

誅韓論

第3章 韓国の企む日米関係の破壊・中国の使嗾・対日核攻撃! さて、この「日本は用済み」という韓国人の感覚は、実際にはもっと恐ろしい未来を暗示している。なぜなら、「それゆえに日本を始末しても構わない」とか「潰してしまうべきだ」と思考するのが“ ...

誅韓論

第3章 韓国の企む日米関係の破壊・中国の使嗾・対日核攻撃! 1948年に建国して以来、韓国の対アジア外交戦略は、途中で金大中・盧武鉉の従北路線という十年の寄り道があったものの、基本的には一貫していた。 それは「米韓同盟を基軸とし、北朝鮮・中 ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! 韓国と中国の両者が「同盟」を結ぶことには、互いにどんなメリットがあるのだろうか。少し詳しく分析してみよう。まずは韓国側から見たメリットである。 第一に、「韓国主導の統一」が現実に ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! 韓国は中国のぶら下げた餌に食いついた。 いや、それどころか、朴クネが「韓国主導の統一」に関して異様なほど自信満々な姿を見せていることから、実際にはもっと踏み込んだ取引が行われたこ ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! 2013年2月、北朝鮮による三度目の核実験から二週間後に誕生したのが、韓国の朴クネ政権である。就任早々、彼らは次のような現実に直面させられた。 一・北朝鮮はほぼ使える核兵器を持っ ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! 実は、ここでも根本にあるのは、2015年末の「在韓米軍の撤退」なのである。それが中朝関係を根底から変化させているのだ。 なぜなら、朝鮮半島から米軍が撤退すれば、北朝鮮は中国と日米 ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! アメリカは今、この日韓を無理やりくっつけようとしている。 現在、オバマ、ケリー国務長官、ヘーゲル国防長官、ケネディ駐日大使、その他、日本担当者が、入れ替わり立ち代り安倍政権に対し ...

誅韓論

第2章 極東大激変! 米軍撤退後、韓国は中韓同盟へと向かう! 日本にとってすでに「狂気のテロ国家」と化した韓国だが、「これからどうなっていくのか」ということを考えねばならない。なぜなら、より危険な存在と化していくのか、それとも自らを悔い改め ...