スポンサーリンク

誅韓論

われわれの眼前には二つの選択肢がある。 一つは「韓国人の謳う日韓友好の道」だ。換言すれば、相手の「奴隷」になることだ。彼らは口では「友好」を謳うが、本当の意味での友好関係を結ぶ気などさらさらないことは誰の目にも明らかだ。 彼らが望んでいるの ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! このように北朝鮮が内戦に勝利したとしても必ずしも悲観する必要はない。しょせんは朝鮮半島というフレーム内の主導権争いにすぎない。 中国は在韓米軍の撤退後、必ずや朝鮮半島への民族大移動を開始 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! さて、「在韓邦人と在日韓国人の交換の儀」を終えた。これで悲願の「国交断絶・在日追放」が実現した形だ。また、「反日日本人」も政治犯認定により一挙に駆逐できよう。 では、いよいよドンパチを始 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! さて、以上の措置は依然として三つの未解決の問題を孕んでいる。 第一に、帰化人の扱いである。コリア系日本人ともいうが、13年度の累計で約35万人だ。彼らは当然ながら日本人として扱われるべき ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 以上、在日コリアンは平時においてすでに「外国人テロ集団」である。本来なら外患誘致罪・外患援助罪で逮捕され、強制退去が適用されて「当然」なのだ。 さて、平時においてすでにテロリストである在 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 世界中どこを見回しても在日コリアンほど悪質極まりない外国人集団はいない。だが、それでも「問答無用」とか「気に食わない」では理由にならない。このような措置を遂行するには、そうせざるをえない ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! だが、ドンパチの前にやるべきことがある(第一、戦争状態に入ったからといって、必ずしも派手にドンパチをやらねばならない決まりがあるわけではない)。 日本が真っ先に行うべきは「人道上の提案」 ...

誅韓論

第7章 これが日本を守る「誅韓アクションプラン」だ! 第一に、相手の不法行為に対しての徹底した非難外交から始めなくてはならない。これは「殺韓アクションプラン」の「第三弾」に当たる。 国際社会ではこちらの正当性や相手の不法性は、大声で訴えない ...