スポンサーリンク

日本を害する行為ばかりを次々とやる韓国【韓国崩壊1の19】在日コリアン問題編

誅韓論

第1章 韓国は対日非正規戦を始めているテロ国家だ!

六つの反日事例の最後は・・。

〈在日コリアン問題〉

さて、隣国にこれだけ卑劣なテロを仕掛けておきながら、民団新聞は「日韓関係が悪化したのはヘイトスピーチのせいだ」と主張している。そして彼らに批判的な言動や風潮を一括して「レイシズム」などと決め付け、糾弾する政治運動を始めた。

こういう、対話も共生する意志もない連中を相手にするだけ時間の無駄だが、とりあえず真面目に返答しておくと、現実にはこの種の言動や風潮は、人種を理由とする差別でもなければ、外国人一般に対する排斥運動でもない。

そういう意味でこれは「アンチコリアニズム」と命名されるべきで、レイシズムや外国人排斥運動と一般化することは、「在日の素行だけが問題になっている」という本質を隠蔽するための政治的な印象操作だ。

なぜアンチコリアニズムが発生したかという理由も考えるまでもない。韓国人による異常な対日因縁やテロに対する「カウンター」に決まっている。

つまり、人として当然の自衛行為であり、正当防衛の反応である。それを批判する者は、「日本人は奴婢のように無抵抗で従順であるべきだ」と主張する狂ったレイシストでしかない。

韓国は日本に非正規戦を仕掛けている現役テロ国家だ。そして、在日はその敵性国家の構成員である。ただ、それだけの理由なら、本来は在日にまでカウンターの矛先が向かうことはなかった。彼らが問題視されるのは、本国の共犯者・黙認者の役割を果たしているからであり、また独自に反日活動をしているからだ。

民団や総連などは対日工作活動に従事している「テロ国家の出先機関」と評されても仕方がない。よって欧米において類似の存在を探すなら、アルカイダなどのイスラム系テロ組織が挙げられよう。

在日コリアンは「マイノリティ」ではない。アメリカに在住する日本人ビジネスマンのことをマイノリティとは呼ばないように、在日はただの外国人である。

しかも、自分の意志で日本国籍を拒んでいる。外国人というのはその国に好意でいさせてもらっているに過ぎない存在だ。選挙権がないのも公務員職に就けないのも当たり前だ。罪を犯した場合は即時、国外追放されねばならない。それが外国人の立場である。

そういう意味で、日本はこれまで当たり前の対応をとらず、在日を不必要に優遇してきたといえる。

ましてや、その国に対して反国家・反社会的活動をすれば、叩き出されて当然である。

在日は絶対に反日をしてはならない。それは外国人として最低限の礼儀である。だが、そんな常識すらも捨てるほど異常なまでに増長したのが在日である。

「日本国籍は取りたくないが日本の選挙権だけはよこせ」というのは異常者の戯言だ。朝鮮学校が日本の学校教育法に従わないなら、それは私塾であるから、「税金で無償化せよ」とは噴飯物だ。いつもの卑しい、強請りたかり精神の発露に過ぎない。

何が「主体思想」だ、笑わせるな。

結局、日本社会にお世話になりながら共生を拒み、敵対行動だけを取ってきたツケが、ここへ来て一挙に回ってきたのではないか。

せめて日韓の間に立って公正であれば、まだカウンターの対象にならずに済んだ。だが、現実には、本国の対日テロ・因縁に加担ばかりしてきた。一言たりとも本国の異常な反日政策を批判することはなかった。

これによって、誰よりも在日コリアン自身が、自民族の利己的欲求のためにはいくら日本人を犠牲にしてもよいと考える病的な差別主義者であるという事実を証明してしまった。

この期に及んで、在日の無反省ぶりは異常だ。韓国と同類のテロリストと見なされて当然だ。よって自衛のための「アンチコリアニズム運動」はこれからも勢いを増すだろう。それを招いた責任、および全結果責任は、在日自身が引き受けねばならない。

六つの反日事例の総括

以上、六つの反日事例を挙げた。その他にも、売春婦の大量遠征、近年相次ぐ日本近海での船舶事故と放置、スポーツの試合における数々の不正・妨害、日本海への不法なゴミ投棄と不法漁業、等など、日本を害する行為のタネは尽きない。

よくもまあ、これだけ次から次へと、われわれに迷惑をかけ、嫌がらせをしてくれるものだ。

しかも、これらの事例に共通するのは「常識ではありえないアブノーマルさ」だ。普通の人間なら絶対に思いつかない・やらないことだ。それを何らの躊躇もなくやってのけるのが韓国人である。明らかに、倫理や道徳が壊れていると言えよう。

これらの事例は、彼らが「己のエゴと欲望を満たすためならどんな卑劣な手段でも用いる」ことを証明している。又は「日本相手なら手段を選ぶ必要がないと考えている」ことを証明している。つまり、国全体・民族全体として、犯罪常習者と同じメンタリティをしており、しかもその犯行の矛先を全力で日本に向けていると解釈するのが正しい。

つまり、韓国は日本を標的とするテロ国家であり、韓国人はテロリストなのである。

韓国崩壊「誅韓論」目次http://korea-collapse.com/page-94

(韓国は日本を標的とするテロ国家であり、韓国人はテロリストなのである! その通りですね。だから、テロリストの味方をするやつも、同じテロリストとして扱うべきです)

スポンサーリンク